ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談130
○賃貸物件の貸主さんで、来店する度に野菜を持ってきてくれる方がいます。その度に私も野菜の分け前をいただくのですが、その頻度が3日に1回くらいです。単純に計算すると・・月に10回・・年間120回になります。・・もしも、この野菜をスーパーで買ったら・・

品物の料金はもちろんですが、消費税まで取られます。その分が節約になるわけですから、かなり得をした気分です。得といえば・・古物商を始めてから、物の値段の感覚が変りましたよ。私の私物はほとんど古物として仕入れた品です。未使用品ですよ。

未入居物件と同じですよ。新築住宅でも、誰かが購入後、未入居のまま転売すると【新築住宅】ではなく、【中古物件】です。古物も同じで、新品の品物を消費者が購入後、未使用のまま誰かに譲る際、新品同様でも新品の価格では流通しません。その価格差は・・

大きいです。私の場合、数万円の品を数千円、もしくは数百円で入手しています。おかげさまで身の回りの品はどんどん高級化していますよ。(笑)ま、そのようにして私も節約をしています。今は、たくさん稼いでたくさん使う・・って時代ではありません。増税により・・

たくさん稼いでも実際に使える金額は減ります。稼いだ金を使ってしまった後で税金を払うのは苦労します。その時間差攻撃で苦労している不動産営業マンは少なくはありません。長くやっている営業マンは、そのへんは上手ですけどね。節税もお上手だしね。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.