ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談135
○200×年×月・・大手系列会社に勤務していた私は、鎮痛剤を常に持ち歩いていました。会議の度に胃が痛くなるからです。会議といっても親会社の会議で、必ず毎週ありました。親会社から紹介された顧客に関して進行状況を定期報告するわけですが・・

紹介された顧客数は多いけど、顧客と呼ぶほどのレベルではない人ばかりで、動きも無いのに毎週報告するのは辛かったです。・・で、ただでさえ胃が痛い時に歯も痛くなりました。虫歯は無いはずなのに奥歯が痛い・・仕事にも支障がでてきたので上司から・・

『さっさと歯医者へ行け!』と指示をされ、仕事中に歯医者へ行きました。レントゲンを撮った結果、歯茎の内部に[親知らず]があり、奥歯にぶつかっていて、そこが虫歯になっている事が判明しました。10回位は通院して、親知らずは抜いて、奥歯は半分削り・・

神経を取って金属を被せたのですが、歯科医に、『この歯は1年位でダメになるよ。』と警告されました。私は1年先の問題より日々の胃痛が問題でした。高橋尚子さんがマラソンでゴールをした瞬間も、会社の応接室で胃痛に耐えながら観戦した記憶があります。

○2012年7月・・夕食を食べていたら、口の中で『ガキッ!』と音がして激痛がしました。奥歯を触ってたらグラグラしていたので、指で摘んで引き抜きました。そして、その歯を見つめながら、(これが・・あの時の歯か・・10年以上は持ち堪えたな・・)と思いましたよ。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.