ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談155
ブログ経由でお会いした方からメールや電話をいただく事が増えました。腕時計等を着払いでお送りいただいたり、残置物を無料でいただいたりと嬉しい事が続いています。相談事も増えましたが、相談者から残置物をいただく事もあり、それもまた嬉しいです。

このようなブログで不動産の物件募集や物件の売り出し広告はできないし、古物を売り出したり、買取り募集もできませんが、『不用な品をください!』って話なら、誰が誰にお願いしても問題ないわけです。もちろん、違法な品物は扱わない事が前提です。

古物商も不動産と同様に法律の縛りがあります。たとえば・・皆様から音楽のCDを1枚だけ1円で買取りをしたとしても、取引台帳に、取引日・相手方の氏名・年齢・住所・古物の品目・数量・古物の特徴・本人確認方法等を記載しなければならない規則です。

本人確認のために運転免許証等を提示してもらい、番号をメモしたりしなければならないわけです。領収書も書いてもらわなきゃいけないしね。(笑)しかし、私は【個人からの買取り】をしないので、私も品物の提供者も、互いに面倒な手続きは不要です。副業は・・

無理なくできる範囲にしておかないとね。(笑)そういえば、本業の不動産の仕事では・・昨日、一戸建ての貸家の間取りをメモするために現地へ行ったのですが・・増築を繰り返した2階建の建物で、帰社後に自分の書いたメモを元にPCで間取り図を作成したら・・

柱や壁の位置が変でした。ヤバイです。(笑)間取図もマトモに書けなくなったらヤバイですよ。やはり、現役を続けていても、ある程度の取引数を継続しつづけないと、使いものにならなくなりますね。そんな反省ををしながらも・・残置物募集中!無料でね。(笑)

残置物はありませんか?


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.