ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談157
○夜中に物音がしたので起きたんですよ。・・ま、物音の犯人はカブトムシなんですけどね。プラスチック製のカゴに入れていたんですが、脱走して飛び回っていました。その時で3回目の脱走かな。・・カゴに戻しても、何処かを壊してまた脱走・・呆れましたよ。

・・で、熟慮した結果、カブトムシの希望を尊重して逃がしました。でも、よく考えてみると、人間に飼われていたほうが餌も支給されるし、住む場所もあるし、外敵もいないし、長生きできるんですけどね。ま、それは飼う側の考えであり、カブトムシにしてみれば・・

捕獲され、飼われることに抵抗があるわけです。・・でね、思ったんですよ。餌もカゴも与えられて安全を保障されるカブトムシは、給料や社宅、住宅手当を与えられたサラリーマンに似ているな・・ってね。企業の社員とし不自由はあるけど、安全なわけですよ。

・・とすれば、脱走を繰り返したカブトムシの気持ちも理解できます。私も、不自由と安定の組み合せより、自由と不安定を組み合せた生き方をしています。犬に例えれば雑種の野良犬ですよ。ポメラニアンやチワワのように飼主から可愛がられる生き方に・・

無理があるわけです。ただね・・今後、仕事は減り企業は雇用を減らします。飼い慣らされた者達も近い将来、会社から追い出されます。そんな事態になった時・・飼い慣らされた犬は、野良犬と餌を奪い合う事になりますが・・野良犬に食い殺されますよ。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.