ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
クリスマス
「クリスマスか・・。」と、過去のクリスマスを思い出すのが中高年です。今後の人生においては、クリスマスに何も起きないからです。(笑)私の場合、クリスマスに宗教的な意味は何も無く、その時期に身近にいた女性に金を使う【散財の日】でした。

ちなみに、教会は、結婚式に呼ばれた時だけしか行きません。行けば頭痛がするほど嫌いです。映画「オーメン」にでてくるダミアンの気持ちが分かりますよ。(笑)ま、他の宗教に対しても考え方や感覚は同じです。改める気持ちは1ミクロンもありません。

クリスマスの楽しい雰囲気は好きですよ。昔、表参道沿いの不動産会社に在籍していた時期があり、クリスマスの時期は町中が素敵な雰囲気で気分が良かったです。景気も良かったしね。金が無くて惨めな気持ちだったら、そうは感じなかったはずです。

不動産営業マンとして、この時期を明るく過ごせるか?否か?・・は、この1年の功績/業績により大差があります。賞与の額も気分に影響するし、来年の展望が明るい者と暗い者では何もかも違います。ノルマを達成できず、退職に追い込まれそうな者にクリスマスの雰囲気を楽しむ余裕などありません。

この時期を惨めな気持ちで過ごす者に助言するとしたら・・来年のクリスマスや年末を心安らかな気持ちで迎えられるように、今の惨めな気持ちを1年間忘れない事ですよ。不動産営業マンは「聖書」より「アリとキリギリス」の寓話を肝に銘じて、日々チラシを撒き散らすのが成功の近道・・かもね。(笑)ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.