ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談32
○私のブログはポジティブな話よりネガティブな話が多いと自覚しております。ま、原因は私がへそ曲がりで偏屈なことが要因ではありますが、いわゆる一般的な会社の公式ブログみたいに・・当たり障りなく、無難で、爽やかな話・・ばかり書くほうが不自然だし、そのような話を書く理由が私に無い事も要因といえます。

当ブログは営利目的では無いので、キレイゴトを書いても私には利益がありません。それに、そのような話を書いても読む人がいないと思います。営利目的で会社を宣伝したい人達が書くブログなど、誰も興味は無いと私は思います。ブログなんてものは、書きたい人が書きたい事を書き、読みたい人だけが読めばいいのです。

ブログを読んだ人が、何を思い、何を考えるかは、読む人の自由であり・・読む人に与える効果まで考えない事にしています。それを意識してしまうと、自分が理想とする効果を狙い、効果的な嘘を書くようになるからです。私には見栄やプライドなんかありませんが、わずかな美学はあります。話を大袈裟に書いたり・・

事実を歪曲して書く事はしないように心がけています。自分を大きく見せたり、かっこよく見せたり、立派な人物に見せたりと、見栄とプライドの塊みたいなブログとは違います。「悪い奴(同業者・客・他)を懲らしめた!」なんて話を語り、間接的に、(俺を敵にしたら怖いよ!俺は大物だよ!なめるなよ!)・・みたいな虚勢を張る人・・いるでしょ?見てるほうが恥ずかしくなりますよね。

たかが不動産屋なのに、高い位置から見下ろすような者を見ると頭痛がします。誠実だの誠意だの正義だのと偉そうに語るなら・・税金対策などせず、世の中のために多めに税金を払うべきです。経費を水増しして限界まで納税金額を減らして・・それが合法でも、道徳を語り、人を導く資格は・・無いのでは?(笑)

ま、そうは言っても、人は自分を偽り他人を見下します。バカは役に立たない知識を語り、悪人は数少ない善行だけを語り、弱い者は強さを語り虚勢を張ります。自分を立派な人だと認めて欲しいわけです。しかし、逆効果なんですよ。賢者も善人も強者も、そんな愚行はしませんよ。語るのは自由ですけどね。(笑)ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.