ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談34
○3月といえば引越しシーズン・・不動産屋と引越し屋は繁忙期・・なはずですが、人気のないエリアの地場業者にとって、3月は普通の月というか・・普通より暇・・いや・・もしかしたら、1年で最も暇です。・・で、そんな事を思いつつ、ある商店街を通ったのですが、ただ通りすぎるのではなく、不動産屋の数を数えてみました。

バイクなら1分で通過できる商店街の長さで、商店の数は全部で40件くらい・・そのうち、不動産屋は5社ありました。(多すぎるな・・)と思いましたよ。たとえば、普通に考えて、その程度の商店街に、「魚屋」が5つもあったら不自然に感じますよね。しかし、不動産屋が5社あっても、その不自然さが目立たないのが不思議です。

暇な不動産屋でも経費はかかります。働いている人は腹も減るし金が必要です。暇な業者は何をして飯を食っているのか?・・なんて思う事が多いです。たぶん、賃貸契約の更新手数料や管理費で食つないでいるのかな。景気が良かった頃の蓄えや、昔、儲かった時に買った賃貸物件の家賃収入とかあるのかな。

○ブログを通じて一般の方から相談のメールをいただく事があります。稀に『不動産業者を紹介してほしい』と希望される方もいますが、私が会った事もない業者を紹介するのも無責任と思い、私がお会いした事のある業者様をご紹介しております。同じエリアにご紹介できる業者様が複数ある場合は、私がお会いした回数の多いほうを選んでいます。ま、そんなケースは多くも無いので、期待はしないでください。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.