ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
信用
大手系列の不動産仲介会社には、定期的にタナボタの取引が発生します。地場業者が売主の物件で、売主が直接に見つけた買主・・売主も買主も仲介手数料の負担なく契約できる状況なのに・・買主の希望で「手数料を払うから仲介に入って欲しい」と依頼されるのです。

買主は売主業者との直接取引きに不安があり、大手仲介会社を取引に介入させる事で、リスクを軽減させたいのです。余計な仲介手数料を払ってでも、売主業者(地場業者)との直接取引きだけは避けたい・・て事ですよ。地場業者って、本当に、情けないほど信用が無いってのが現実です。

それなのに、『当社の信用が・・』とかいう社長いるでしょ?でも、言うほど信用無いんですよ。倒産せずに長く商売をやってきた・・ってのが信用の根拠みたいですが、たとえば・・お客と紛争になり、お客から訴えられた時、裁判でお客を相手に戦い、お客をやっつけた・・お客に勝って損害賠償を回避して生き延びた・・なんてのが倒産しなかった理由なら、怖すぎですよ。(笑)


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.