ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談83
○不動産仲介の営業として自分のやってきた事はともかく、同僚や部下、上司、同業他社、顧客、取引関係者等の失敗や異常行動に驚かされる事も多いですが・・やがて何を聞いても驚かなくなります。

○一つの土地を2つに分筆して2区画にする・・よくあるケースです。合計2区画なので、1区画に1人づつの客付けをするわけですが・・片方の土地を2人に売ったバカもいます。社長から『てめぇ!シャブでもやってんのか!このボンクラ野郎!』と怒鳴られていましたよ。

○建売業者に在籍していた頃、会社が田舎の分譲地を仕入れて下請け業者に建築を依頼したのですが・・現地を見に行くと・・物件の隣の区画に基礎工事をしていました。そのまま気がつかず、建物が完成したら・・面白かったかもしれません。(笑)

○『トイレの位置が悪いから運気が下がり、家族が不幸になった。』と間取りに難癖をつける客・・『土地の地中から毒ガスが出ているから契約を白紙解約したい。』と難癖をつける客・・『ママに反対されたからキャンセルしたい』という50代の男・・客もいろんなのがいます。

○女の色気を武器に、アパートのオーナーを口説き、賃貸物件の管理契約を取るミニスカートの女性営業マン・・甘えたり泣いたりするのが得意技。ちなみに60歳前後。

○何を見聞きしても驚かなくなる・・それは人間の異常行動に慣れるって事なので、あまり良い事とは言えませんね。さて・・景気回復の兆しもあり、不動産の案件も少し増えてきましたが・・所有権放棄の残置物は継続募集中!よろしく御願いしますね。
残置物はありませんか?


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.