ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談86
○出会った時から・・素直で、アドバイスを受け入れ、誘導すれば、すぐに良い返答をくれる理想的なお客さん・・いますよ。ただ・・軽いんですよ。よく考えてもいないし、優柔不断・・誰に対しても同じような対応をするので、人と出会う度に考えが変わり・・あっちフラフラ、こっちフラフラ・・結果的に成約には至りません。どうしようもない迷惑な客って事です。

優柔不断な客って、親離れができていないタイプが多いです。ま、甘やかされて育ったのでしょう。いずれにしても、時間と経費と労力の無駄が許される立場でない限り、相手にしてはいけないタイプです。不動産営業として、いろいろな顧客と関わりましたが、優柔不断な客は・・

(この人・・不幸な人生になるだろうな・・)と思う典型的なタイプです。ちなみに、【占い客】は(不幸になるだろうな・・)ではなく、【既に不幸で、今後も不幸確定】なので、(なるだろうな・・)とは違います。共通点は、どちらも【自分で決断できないこと】です。

ま、一個人としては、他人がどのようなタイプでも興味さえ無いのですが、不動産営業マンは、限定された期限内に一定の実績を上げる義務があり、信用してはならないタイプを信用して時間をかければ・・失敗した時に居場所を失います。人を見る目・・人を判断する能力・・それが無いと生きていけないのです。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.