ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談88
○中高年になると・・健康が気になるものです。老いや病、死とは無関係に思えた年代を過ぎ、そろそろ現実的な感覚になってくるからです。たとえ自分が健康でも、同年代の同僚や仲間達、あるいは取引関係者が亡くなりはじめます。ま、誰でもいつかは死ぬわけですが、中高年になると、自分の周囲で他界する者が増え始めるんですよね。

私の場合、多くの不動産会社を渡り歩いてきましたので、【机を並べて仕事をした仲間達】は多いです。たぶん100人以上はいると思います。(笑)その中で亡くなった人も、けっこういます。胃癌で亡くなった人・・膵臓癌で亡くなった者・・自殺した人・・死因はいろいろですが、友人・知人・仲間達の死は今後も増え続けるし・・

そのうち私も死ぬわけです。健康に気をつける行為は、死期をできるだけ遅らせる効果しかなく、結局は死ぬんですけどね。人生80年とか言っても、80歳まで働けるわけでもないので、(仕事を通して人と付き合えるのは、あと何年だろうか・・)と考える事もあります。

子供じゃないんだから、『今日、遊ぼうぜ!』みたいなノリで人と会うことは少ないわけで、仕事を辞めれば人と会う機会は急激に減るはずです。隠居してから、新たな出会いとか求めるのも惨めなので、今のうちに出会える人とは出会っておいて、友人は増やしておきたいものです。

さて・・そろそろ会いましょうか。でも、とくに用事もなくお会いして、コーヒーを飲んだり、あるいは飲みに行くってのも、熱がはいらないので・・所有権放棄の残置物でもでた時にお誘いください。世間話をしながら、親交を深めながら・・ゴミ部屋で宝探しゲームをして遊びましょう!

あっ!今、(・・結局、最後はいつもどおり残置物の話かよ・・)って思ったでしょ?(笑)書かないように心がけているんですけど、不思議と、こうなっちゃうんですよ。(笑)ま、とにかく、そうゆう事で。また明日。

残置物はありませんか?


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.