ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
普通
○普通・・って、偉業ですよ。日々の我慢や努力、忍耐、妥協・・いろんな試練を乗り越え続けることで成し得る偉業・・それが【普通】です。結婚適齢期に恋愛・結婚して、子供を作り・・できれば2人か3人作り・・毎月給料をもらい、夏と冬はボーナスをもらい、そんな生活を定年まで続ける・・ま、結果的にこのような人生なら【普通の人生】を成功した事になるわけですが・・

生きていればいろいろな事があり、途中で挫折したり、不幸があったり、辞めたり、別れたり・・と、【普通】から脱線する可能性もあります。それらの危険を乗り越えないと、【普通】ではいられないんですよ。ま、私も途中まではできますが、なにせ不動産業界ですから、浮き沈みの激しさは半端じゃありません。

地味で安定が良いのか?不安定でも贅沢な時があれば良いのか?・・人生観は人それぞれですが、将来を想像するのと、現実体験するのでは、ずいぶん差がありますよ。若い時に自分が想像した理想の人生を、そのまま実現できる可能性は低いです。なぜなら、苦労を知らない若い時に想像した理想は、とても甘くて非現実的だからです。

○今の子供や若者は、今後、税率が上がることにより、働いて得た金額の半分くらいしか自由に使えない世の中で生きていく事になります。金の稼ぎ方や貯め方にも大きな変化がある事でしょう。昔の人は、人の倍はたらいて人の倍かせぐ・・なんて可能だったわけですが、今後は働けば働くほど損をするかもしれません。

低い年収なら税率が低いのに、高いとガッポリとられる・・そんな世の中になれば、無理して働く意味がありません。・・そんな流れから推測すると、今後の【普通】も変わりますよ。経済的な水準は下がり、そこそこ貧乏で家庭優先・・かな。ま、婚姻率も出生率も下がるとは思います。家余りは確実なので、住む場所に困ることは少ないでしょう。

現在でも家余りなのに、格安の建売や新築マンションは建て続けているわけですから・・住居の資産価値なんか今の半分以下になって当然です。家賃も現在の半額くらいになるのでは? 【今さえ良ければいい】・・という企業(建売屋・マンション分譲会社等)の考えが、未来の住宅事情をゴーストタウン化の方向へ導いているわけです。

○普通とは言えない生き方をしてきた私は、普通の人に憧れる事がありますが、ま、無いものねだりです。好き勝手に生きてきた利益は受け入れて、不利益は受け入れがたい・・そんなわけにはいきません。全ては自業自得です。でも、今後の生き方には迷いがありますよ。

○もうすぐ秋ですね。鍋の季節です。家族団らんで、夕食は鍋料理・・いいですね。それこそが普通の幸せですよ。そんな普通の生活さえ継続できない者は、何がしたくて、何を求めて、生きてきたのか・・反省すべき人は反省しましょう。次回は上手くいくようにね。次回があれば・・の話ですけどね。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.