ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談116
○それにしても不況ですね。でも、たまに、『私だけが不況なのか?・・』と思う事があります。いわゆる普通の人達は、普通に生活できているように感じるからです。自力で金を稼ぐ者と給料をもらう者では、同じ不況でも感じ方は違うし、影響もぜんぜん違うと思います。不況の影響が無い者にとっては、不況じゃないんですよね。

昔は、『会社員時代の2倍は稼がないと、自分で商売をするメリットは無い』・・なんて言われていたんですよ。今ほど不況では無かったので、自分で商売をしたほうが稼げるってのが常識に思えた時代でした。今じゃ、地場の小さな社長が口を揃えて言いますよ。『会社員を続けられるなら、続けたほうがいいよ。』ってね。

1人でやっている不動産屋の社長さん・・どれだけ稼いでいるか?は本人と税理士くらいしか知りませんが、年収700万円以下の社長さんが大半がと思いますよ。500万以下だって、たくさんいるはずです。ま、親の代から地主だとか、資産家の息子だとか、遊んでても金が入ってくる社長さんは別ですけどね。

フルコミで稼ぐのもキツイ時期です。最初は誰もが、『死ぬほど頑張って、たくさん稼ぐぞ!』と意気込みますが・・そのうち、現実の厳しさに打ちのめされます。不動産を買うのはお客で、不動産屋を選ぶのもお客・・わけわかんない不動産屋へ家探しに行く人は少ないです。

自分で稼ぐ・・とは言っても、会社の看板は必要だし、集客できなければ、自分で探すしか無いし、業者販売で食うなら業者回りですが、物元にならないと業者にも相手にされないのが現実です。自分で専任媒介を取るのが成功(成約)の近道ですが・・物件の売却希望者を探すのは本当にたいへんです。

肉屋さんや八百屋さんが、お客に、『デパートやスーパーへは行かないでくれ!』って叫んでも、お客はデパートやスーパーへ行きますよ。不動産屋も同じです。『大手やフランチャイズ加盟店へは行かないでくれ!』と言っても無理です。もう、この大きな流れには逆らえないし・・

個人商店の企業努力が足りないとか、やる気とか根性とか・・その程度でどうにかできるレベルの話じゃないんですよ。全体の不況プラス大手志向による個人商店の淘汰・・ダブルパンチで苦しいわけです。助かるにば・・良い意味で、自分だけ助かる道を探るしかないですよ。

具体的には?・・それが分かれば苦労はしません。それに、【自分だけが助かる道・・】なら、ブログに書いたら意味ないですよ。(笑)ま、今は手探りの状態ですよ。とりあえずは・・所有権放棄の残置物募集中です。私が欲しい物だけ無料でいただきます。

残置物はありませんか?



大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.