ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談144
○あまり前向きな話を書かない私ですが、読む側の立場に立つと、ある程度ご理解いただけると思います。営業マンは、嫌というほど、会社で【前向きな思想】を強制されているのです。『努力をすれば結果が付いてくる』 『全てはやる気次第』・・ってね。

結果が悪いと・・『努力不足』 『やる気が足りない』 『仕事に対する姿勢の問題』 『素直さが足りない』と・・本人の考え方や気持ちを否定されます。毎日そんなかんじで疲れているのに、『全ては努力次第!もっと頑張ろう!頑張れば必ず結果が付いてくるよ!』なんてブログを・・

読むわけないでしょ?(笑)山の中で、木製の人形でも作っているのなら・・気合と根性・やる気次第で、1日に作る数は違ってくると思いますが・・営業は、相手がいる仕事です。相手にも個別の事情があります。なんでも『やる気』と結びつける思想には、ウンザリしているんですよ。

不況・不景気で物が売れない時期でも、【やる気】が足りないから売れないのか?・・根性論には無理があります。顧客は自分が欲しいものを欲しい時期に買うのです。数千万円もする不動産を、営業マンの熱意に負けて買うバカはいませんよ。

しかし・・そんな当たり前の事を、会社で語ることは許されません。前向きな姿勢が崩れた瞬間に、居場所を失います。あくまでも上司は『やる気が全て』と言い、営業マンは『一生懸命に頑張ります!』と、やる気を見せる・・それが暗黙の掟です。それが、給料を払う側に対する【礼儀】でもあります。

しかし、私は、皆様に給料を支払う立場でも無いし、皆様から給料をもらう立場でも無いので、本音で好き勝手な事を書いているわけです。

さてと・・匿名のブログで、不動産の売物件を募集するわけにもいかないし・・解体予定建物内に、捨てる予定の残置物でもあれば、無償で物色させていただければ幸いです。、『不動歩さんの欲しい物があれば無料で持って帰っていいよ!』とお考えの方がいましたら、ご連絡ください。欲しい物だけで恐縮ですが無料で引き取ります。

残置物はありませんか?


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.