ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談158
○もしも・・食べ物に付いたバイ菌が、肉眼で見えてしまったら・・その食べ物を美味しいと思えるでしょうか?

○不安の無い人・・たとえば、幸せとか安心とか、悩みが無いとか・・そのような状態の人は・・その逆の現実や可能性について、知らないか、気がついていないか、現実や可能性を認知する能力が無いか・・前向きな思考でリスクを考える事を拒否しているか・・のいずれかです。

その結果・・将来に離婚する事も知らず結婚する・・将来にローンが払えなくなる事も知らず家を買う・・将来、親の面倒はみない子供を作る・・将来に後悔する事も知らず不動産営業になる(笑)・・もうすぐ戦争になる事も知らず安心して暮している・・て状況になるわけです。

しかし、リスクばかり気にして・・結婚しない・・家を買わない・・子供は作らない・・将来の不安に怯えて暮らす・・ってのも、後悔する可能性が非常に高いです。何もしないリスク・・ってのもありますからね。(笑) 

不動産仲介営業には職業病があります。不動産取引の重要事項や契約条項について知れば知るほど・・目に見えないリスクについて考えさせられるのです。だって、不動産の契約関係書類には、そのような事ばかり書いてあるわけですから当然ですよね。・・で、【万が一】のための調査をして、【万が一】のための書類ばかり作り、【万が一】の説明をする職業なので・・

一部のバカを除き、嫌でも見えないリスクが見えてしまうのです。普通なら、そこまで考えなくてもいい事を考え・・そこまで気にしなくてもいい事を気にして・・普通の行為に不安を感じながら生きる・・ま、そんな職業病です。しかし、リスクは可能性なので、現実的にどのような結果になるか?は・・わからないんですけどね。

たとえば・・不動産取引において注意すべき点は山ほどありますが、何も知らない消費者が、何もしらないまま契約して、その後、何も問題が起こらず、または、問題が進行中でも気がつかず、死ぬまで何も知らずに住み続けられたなら・・それが一番幸せです。(笑)

不動産仲介営業はリスクを考えずにはいられない職業なので・・幸せにはなれませんよ。食べ物に付いたバイ菌が、肉眼で見えてしまったら・・その食べ物を美味しいとは思えないはずです。幸せの絶対条件は・・不安で不幸せな【現実・将来・可能性】について知らない事です。

あ、それと・・アナタの奥さん、浮気してますよ。・・なんてね。ご用心(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.