ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談166
○人の行為の全てが、その人を分析する材料になると思うし、同じ考え方や同じ行動をする人達が、同じ結果になるのは自然な流れです。

社長室や応接間を高価な品で飾り・・高級な応接セット・・大理石の灰皿・・そして、よく見かけるのが、鷲・龍・虎などブロンズ像や置物・・それを見た時、私は確信します。(そうか・・ここも潰れるな・・)ってね。

高級志向だから潰れる・・って話では無いんです。ま、丁寧に説明しますよ。とりあえず、そんな状態について私なりの推測ですが・・

○社長がヤクザ趣味・・心のどこかでヤクザに憧れている
○自己中心でわがまま・人の意見に耳をかさない
○それを恥じる事なく、また、現在まで改善する事なく継続中
○今まで誰も注意・助言をしなかった結果である。
○気が強く、気が短い、すぐ怒鳴る・・だから誰も注意しない
○相手を威圧する事を好むタイプ。なめられたくない。
○人と対等には付き合えない。対人関係は自分が上で相手が下

・・で、第三者の視点
○顧客は、ヤクザの組長室みたいな雰囲気に威圧感を感じる
○銀行員は、お金の使い方に不安を感じる
○取引業者は、距離をおいて付き合うべきだと確信する

・・で、結論
○そのような周囲の者に気持ちに気がつかない無神経
○そのようなリスクやデメリットに気がつかないバカ
○誰も注意してくれないので、裸の王様
○自分の知らないところで恥をかいている
○似たようなタイプの先輩方は、最終的に倒産している

・・ってかんじかな。ま、今日明日の問題ではないので、運が良ければ、そのまま商売を続けられるはずですが、遅かれ早かれ、結果は見えていますよ。ま、人が商売で成功しようが失敗しようが、私には関係ないですが・・ご本人は、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.