ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
あなたが知らない話
○女は近所のスーパーでタイムセールの時間を待ちながら、ふと思った。(3人の子供をもつ40代の主婦・・これが今の私・・「豚肉コマ切れ」に20%引きのシールが貼られる時間を待つ女・・なんか笑えるわ・・。

夫と出会った頃は、こんなの想像できなかった・・当時の夫は、バリバリの不動産営業マンで羽振りも良く、輝いてみえたわ・・いつ頃からかな・・今みたいになったのって・・。別の会社に転職した頃かな・・。

年収が下がり・・子供達の習い事も減らし・・私は生活のためパートの仕事を始めた。絵に描いたような転落の兆し・・ここ数年はセックスレスで、夫の口癖は『疲れた・・』・・私も負けないくらい疲れてるわよ・・。

実家へ帰ると必ず母に言われる・・『どうしたの?痩せたわね。』 父からは毎回、『だから言っただろ。不動産の営業マンなんかと結婚するのはやめとけって・・』と言われる・・だから実家には帰りたくないけど・・

行けば、米や野菜をもらえるから、定期的に帰っている。・・もちろん夫には、そんな話はしない。不機嫌になるだけで何も解決しないから。夫は仕事のストレスの捌け口を探している。刺激すれば私が標的になるから、刺激しないように心がけている。

パート先の上司から食事に誘われ、3回目に深い関係になった。最初は罪悪感で夫の顔が見られなかったけど、今は平気。私は1円も損しないし、たまに贅沢もさせてもらっているから、それもささやかな楽しみ。

後ろから何回もいかされたり・・アレを飲まされたり・・顔にかけられたり・・そんな事をされているのを、夫が知ったら、どう思うかしら?

夫は夫で、携帯にロックかけてるし、平日の休みも必ず何処かへ出かけているし、財布にコンドームが入っていた事もあるので、お互いさまよね。・・あ!やっと値引きシール貼ったわね・・。) 女は「豚のコマ切れ」を買い物カゴへ入れて、レジの方向へ向かった。 終

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.