ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
最強
○不動産業界くらいしか知らない私ですが、この業界には、気が強くて、自信過剰で、負けず嫌い・・の者が多いと思います。会社の大小は関係なく、大手でも、地場業者でも、営業マンでも、社長さんでも・・名刺交換した時は笑顔でも、トラブルにはれば好戦的ですよ。(笑)

ま、腕のいい営業マンには好戦的な者も多く、それが営業マンに必要な適性・・といえなくもないですが、誰が見ても、好戦的に見える暴君は問題ですよ。それに、あらゆるシーンで強気なら・・ただのバカです。(笑)ま、何を自信の根拠にしているか?は人それぞれですが・・

元・不良とか、ヤクザの知人がいるとか、武道の有段者で喧嘩が強いとか・・そんな事が自信の根拠って人もいます。でも・・それって、自分自身の事ですよね。人間関係では相手がいます。紛争の相手がどんな人か?・・それを知らずに好戦的な態度をとると・・危険です。

相手が【最強】なら要注意です。最強とは・・失う者が無い者です。任意売却とか競売の仕事で出会う債務者(客)は、家を失うと同時に家族や職業を失っているケースも多く、はっきりいって、『もう、どうでもいい・・』と考えています。

『これ以上、失うものは無いし、べつに、いつ死んでもいい・・』なんて雰囲気ですよ。何か問題が生じて、損害賠償を請求してみたところで・・『無いものは無い、取れるなら、取ってみろ!どうせ払えないから、100億円でも1000億円でも、好きなだけ請求してくれ!』・・って言われますよ。ま、無敵です。(笑)

紛争の相手が・・離婚して1人暮し・・癌で余命半年・・であれば、これも最強ですよ。半年で死ぬわけですから、何をやっても死刑にはなりません。・・というか、刑の執行が絶対に間に合いません。そんな者を相手に争いになれば・・自分は法律を守るしかないけど、相手は法律を無視できるわけですから・・勝てるわけないです。(笑)

不動産ブローカーと呼ばれる者の中には、借金を踏み倒して逃げてきたようなのがゴロゴロいます。家も無い、金もない、家族もいない・・守るものは命くらいしかないから、金を渡したら回収不能です。これも、ある意味、最強ですよ。ま、いろんな人がいますので、よく人を観察して、遠ざけるべき人は遠ざけないとね。

会社での立場、地位、収入・・妻・子供・・家、預金、資産・・そんな、守るべきものがある人は、自分が最強でも無敵でもない、弱い存在だと自覚して用心すべきです。自覚しないでいると、自分もいつか・・最強になってしまいますよ。(笑)ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.