ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談021
○国は「配偶者控除の廃止」を検討しているようですね。増税の勢いはとどまる気配なし・・って雰囲気ですね。その次は「基礎控除の廃止」かな?(笑)それと、国民年金保険料の納付期間も5年延ばして65歳までにするプランを検討しているようです。・・そのうち、税金と健康保険と年金保険料で、収入の半分は取られそうな予感がしますよ。(笑)

もう、無理矢理それらしい理由をつけて、ぜんぶ増税・・って流れになる気がしますよ。(笑)新たな課税対象も、おもいつく限り検討するのでは?【ニート税】【ひきこもり税】【専業主婦税】・・なんてね。もう、好きなようにやってくれ!・・って思います。どうせ反対しても意味ないしね。

サラ金地獄で破産とか自殺・・って、昔はけっこう多かったですが・・そんなニュースを他人が聞けば、『サラ金が悪い』って印象になります。しかし、そもそもの原因は、もっと前の段階にあったはずなんですよ。

たとえば・・自営業者や社長さんで・・経営が苦しくて・・社員の厚生年金保険料や社会保険や税金の支払い・・公的な支払いが困難になり・・最終的にサラ金しか貸してくれなくて・・最後は『サラ金』が悪者になった・・ってケースも多いはずです。

最終的に破産しようが自殺しようが、その原因を、税金や健康保険料、厚生年金保険料の負担と認知されるケースは無いです。今後も増税一直線で、その支払いのため、ノンバンクやサラ金の債務者となった人が死ねば・・サラ金が悪いと世間は騒ぐ事でしょう。

○いつだったか、自殺者の数が減少した・・ってニュースを見ましたが、(数字の使い方が上手いな・・)と思いましたよ。・・だって・・そもぞも・・人口が減少すれば・・なにもかも減るでしょ?(笑)

たとえば交通事故の死傷者数とかも同じです。国民全体の人数が減れば・・交通事故も減りますよ。人口の減少に触れなければ・・国の政策の成果・・警察の努力の成果・・と誤認します。

ま、自殺者数に関しては、大半を不審死で処理しているので、明確に自殺といえる数字だけ集めた数字をどうのこうのと言ってもね・・死亡事故も、事故発生から24時間以内に死亡した場合だったかな。医学は日々、進歩していますので、24時間以内の死亡は減って当然です。

世の中はどんどん悪い方向へ向かっているのに、良い方向へ向かっているような雰囲気作りがされているように感じます。日本は暴動が無い国ですが、怒りの矛先が国に向かわないようにするのが上手いからかな。ま、それも移民を受け入れた段階で過去の話になります。移民の受け入れは、【銃】【マフィア】【暴動】とセットです。ま、ご用心

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.