ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談029
○不動産営業にも、買取・販売・仲介・・等の分類があり、それぞれに、いろいろな営業手法がありますが・・全ての分類に共通した「営業手法」ってのがあるんですよ。正攻法ではなく、裏の営業というか・・悪の営業術というか・・私が呼び名を付けるとしたら・・ハイエナ営業かな。(笑)

たとえば・・新人の営業マンが必死に、【チラシ撒き】【電話セールス】【飛び込み訪問】等をやり続けて・・疲れ果てて辞めます。辞めた後になって・・その努力の成果があるものです。それを搾取する専門職(笑)は、ハイエナ営業・・と呼ぶに相応しいですよね。

それが偶然なら、よくある話なんですが・・故意の場合もあるんですよ。新人にキツイ仕事を与え、朝から晩まで(深夜まで)、顧客開拓につながる仕事をさせて・・その新人が在籍中に成果があれば・・それを手伝い、歩合の大半を手伝った取り分としてもらい・・新人が辞めてしまった後なら、全部もらう・・

自分は何も苦労せず、成果のみ搾取する・・ラクして儲かる営業手法といえます。その手法に必要なのは技術ではなく、【立場】です。先輩・上司・管理職等の「搾取できる立場」が絶対条件です。いわゆるプレイングマネジャーの課長とか店長の利権ですね。

人の商談を手伝う行為は「ワーク」等の社内用語や、「ガジリ(齧るの意味)」等の隠語もあり、それらの仕事には、利益配分の取り決めがあります。そのような類の歩合報酬の多い管理職は儲かって笑いがとまらない状態ですが、部下はキツイですね。ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.