ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
6月
○6月ですね。時間が経つのが早く感じます。最近は小銭稼ぎが忙しく、細々とした作業を夜中までやっているのですが、たまに息抜きで、(ブログ更新でもするか・・)と思っても・・その前に録画した米国のドラマでも見ることにして・・そのまま寝てしまう・・ってパターンが多いです。

○会社は毎日、顔を出してはいますが、広告をやっているわけでもないので、いつもどおり暇です。フルコミ営業は自分で案件を探して成約の努力をしなければなりませんが・・最近は、稼ぐために案件を探す行為に疑問すら感じています。

基本的に、「不動産を売りたい人は、大手でもフランチャイズ加盟店でも、お好きな業者に依頼すれば良いし・・買いたい人は、ネットで自由に物件を探して、物元業者から買えばよい」と思っています。ま、私がどのように考えようが、どのみち、そんな流れですよ。

不人気エリアでも、それなりに稼いでいる業者がいますが、内容は・・投資物件(アパート等)転がしとか・・パワービルダーに建売用地を卸す取引です。カンタンにいえば・・投資家か業者が相手の商売ってわけです。風向きが変わればアウトですが・・年内くらいは食えるでしょう。

○少子高齢化と人口減少により増え続ける空き家・・都心回帰で、地方では、商店街はシャッター通り・・住宅地は空き家が目立ち、ゴーストタウン化一直線・・終身雇用が減り、非正規雇用が増加・・倒産件数は減っても、ニュースにならない廃業が増加・・そんな状況の中、稼ぐことができているなら、それは良いことです。

○さて・・先月末に引渡しを受けた物件内に、所有権放棄のガラクタが大量にありましたら・・よろしくね。
残置物はありませんか?


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.