ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談053
○『曲がったことが嫌い』・・という者は多いですが、私は、そんな人が嫌いです。何故なら・・そもそも、『曲がった事が好きな人』・・は少ないです。誰でも筋の通った正しい事が望ましいと考えます。

そんな常識を、あえて自分の主義と主張する者は、『自分は頑固で融通がきかない者だ!』・・と周囲を威圧して、自分の主義を相手に押し付けているし、そんな自分に自己陶酔しています。

ま、簡単に言えば・・ワガママで自分勝手なんですよ。その主義を貫き通す事ができるのは狭い人間関係だけです。世の中は曲がった事ばかりで、筋の通らない話も受け入れなければならないのがビジネス社会です。

自分の功績を他人に奪われる・・他人のミスを押しつけられて責任を取らされる・・狡賢い者がラクして高い地位につき、真面目な者が犠牲になる・・何処の会社にでもある話です。

しかし、損をする者や我慢する者が、『曲がった事が好き』なわけではなく、生きるために、家族のために我慢をしているわけです。

『ふざけるな!そんな話があるか!』・・と大声を上げたい気持ちを我慢して、『はい、わかりました。』と頭を下げる・・それがどんなに辛い事か・・それでも、みんな我慢しているんですよ。

○『営業では誰にも負けない!』という者は多いですが、私はそんな気持ちになった事は1度もありません。何事においても、『誰にも負けない』なんて言える事はありませんが・・

辛い、惨め、悲しい、寂しい、虚しい、恐怖、不安・・等の経験は平均的な経験数を上回っていると思います。痛い事もかな。縫い傷だらけだから。(笑) 死にたいと思った事は数え切れませんよ。

ま、どのみち死ぬわけだから、早いか遅いかだけの問題と思って、わざわざ短縮しないだけです。もし癌になっても手術を受ける気持ちは微塵もありません。流れに任せる・・そんなかんじかな。

○何の話でしたっけ?曲がった事が嫌いな人は嫌い・・って話でしたね。(笑) 自己主張が強すぎる者ばかり多い業界ですが、周囲の者を傷つけたり、嫌われたり、怨まれたり・・の積み重ねで、敵ばかり増やしていると、居場所を失いますよ。職場でも・・家でもね。(笑) ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.