ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談058
○2人の社長さんが、『なんか儲かる話ない?』 『ないよ。暇で困っているよ。何か物件ないの?』 『ないよ。あったら紹介してるよ。』・・なんてかんじの、どーでもいい会話をしていました。

その社長さん達が仕事で得る収入は、私の推測ですが、月収15万円か20万円程度です。2人とも、社長1人で商売をしている自営業で、賃貸仲介と賃貸管理がメインで、たまに売買仲介・・ってかんじです。でもね・・私に言わせれば、勝ち組なんですよ。

1人は・・元・銀行員で、退職金をもらい、企業年金をもらい・・借金は無し・・サラリーマン時代に、子育てが終わっています。景気の良い時期に高い年収で、子供の教育費とかは楽勝でクリアしています。もちろん住宅ローンも完済して、現在は夫婦2人で、年金で食える状況です。

もう1人も・・奥様に相続財産があり、生活には困ることなく現在に至ります。やはり景気の良い時期に大きく稼ぎ、子供の教育資金は楽勝でクリア・・現在は夫婦2人暮らしで、自分の小遣い(飲み代)くらい稼げばOK・・という状況です。

『それにしても不景気だよね・・』と言いながらも、悲壮感のない2人です。この2人には、残りの人生で【自殺】はありえません。他人に追い込まれるような状況にはならないし、何事においても無理はしないはずです。

気楽に過ごす余生・・そんなかんじかな。儲かっても儲からなくても、どちらでも問題ない・・家にいても暇だから、とりあえず仕事を続ける・・そんな社長さんも多いですよ。

早めに引退した社長さんの中には、毎日やることがなくて、暇だから・・地元の不動産屋仲間のところへ頻繁にお茶を飲みに行く・・って人もいます。友人・知人のほとんどが不動産屋なので、どうしても、そうなっちゃうみたいです。(笑)

それにしても・・暇つぶしで商売やっている人・・羨ましいですね。老後には、そんな立場になりたいものです。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.