ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談066
○さて・・何を書こうか・・そういえば、会社のHP(私が管理している)経由でテレビ局から問い合わせがありました。いわゆる事故物件とか、訳あり物件とか、そんなかんじの情報を探していたみたいですが、もちろん断りました。

最初に結論ありきで、番組に都合の良い情報だけをかき集める・・問題のある物件と、その事を隠したり騙したりして紹介する不動産屋・・ま、どうせ、そんなストーリーですよ。

そんな事ばっかりやっているから、テレビ離れが加速するんですよ。見る価値が無いから。(笑)ま、それでも、探せば取材に協力をする不動産屋はいますよ。会社の宣伝になれば・・なんて考えて・・結果的に恥をかき、笑いものになるだけだと思います。

○敬老の日か・・いつまでも元気で長生きしてね・・と願わなくとも、既に超高齢化社会ですよ。社会保障費の財源不足で消費税も上がる事が確実だし、年金保険料の支払い時期を65歳までにするとか、年金受給開始を70歳にするとか・・今後は、そんな流れですよ。たぶんね。

○不動産営業マンは、いつまで不動産営業を続けるのか・・考える必要がありますよ。固定給の社員として働くことが無理になったら・・独立開業する?・・完全歩合のフルコミ営業になる?・・業界を去り、警備員とか派遣労働者になる?・・

ま、人それぞれですが、心の準備は、しないより、したほうが有利ですよ。不動産営業はいずれ、カスタマーセンター化により消滅すると思います。生き残るのは不動産調査や契約実務等の専門職くらいですよ。

弁護士も税理士もラクには稼げない時代です。近い将来・・9割の貧困層と1割の富裕層・・そんな時代になると思います。現在、【普通の人】でも、そのほとんどが貧困層になるはずです。でも・・貧困が【普通】になるから、それが普通かな。(笑) ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.