ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談067
○なんでかな?・・と思う事があります。ま、昔との比較ですが、昭和の終わり頃・・不動産仲介営業マンてね・・チラシ作成も原始的で・・文字はワープロで打って切り貼り・・間取りも手書きで完成したらコピーして切り貼り・・「和室6畳」て文字も他の図面から切り取って貼り付け・・そんなかんじでした。

携帯なんか無くて、ポケベルも、文字表示も無しで音だけの時代・・外出したら2時間に1度は会社に電話をして、何か連絡が無いか?確認するのが常識で・・それでも、固定給や歩合率などは、現在とさほど変わりませんでした。みんな、さほど苦労なく普通に契約して普通に稼いでいたイメージです。

50代の営業マンなんてゴロゴロいたので、若かった私は、「こりゃ、死ぬまで営業マンで食えるな・・」なんて思っていましたよ。(笑) ・・で、それから約30年くらい経過して・・パソコン・インターネット・携帯・・その他いろいろ・・とにかく便利になりましたが・・営業マンの仕事がラクになったとは思えません。逆に・・いろいろな事が細かくなり、複雑になり、苦労は増えてます。

機械などは便利に進化しましたが、少子高齢化や家余り、不況による中高年のリストラ・・状況は悪くなってます。インターネット広告が主流になり、【メール】のやりとりが増えた分、【会う】 【話す】・・が減り、【電話】や【訪問】が迷惑行為になりつつあります。営業マンから、【会う】と【話す】を奪ったら・・仕事になりませんよね。(笑) ま、ご用心。

○さて・・月末まで暇なので、趣味と実益の副業にシフトします。『物件内に所有権放棄の残置物が大量にあるので、欲しい物があれば無料で持って帰っていいよ!』・・と、言っていただける方がいましたら、ご連絡ください。明日でも明後日でもOKです。
残置物はありませんか?




大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.