ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談080
○電車の中とか、ビジネス街とかで、スーツ姿のサラリーマンを見ながら・・思う事があるんですよ。(この人達・・会社で何をやっているのかな・・)ってね。ま、もちろん仕事をしているわけですが、なんか不思議なんですよ。

人は昔、狩りをしていました・・狩りは、【最も単純で、生きる目的に直接的な仕事】です。・・で、現在は・・たとえば、会社勤めの偉いオジサンは、朝、会社へ行き、とりあえず朝のコーヒーでも飲み・・

それからミーティングとか、会議とか、そんな事やってるうちに昼休みになり・・午後は企画書だの報告書だのと、書類を作ったり、印鑑を押したりして・・定時になったら帰る・・それで収入が確保され、生活ができる・・

世の中、そんな人達ばかり多く、実際に農業、漁業、畜産・・等で食料を生産している人はわずかですが、それで世の中が上手くいっているから、とくに問題なし・・今までは、そんなかんじかな。でもね・・今後も、どんどん仕事の大半が機械化・IT化して、今よりもっと人が不要になる流れですよ。

製造業は、今よりももっと機械化して人員削減・・経理も事務も営業も、さらなるIT化により無駄を省き、人員削減となるでしょう。会社は人間のアタマ数を必要としない・・そんな世の中になるはずです。どんどん仕事が減り、失業者が激増するのは確実です。

そうなると、仕事を探すより、自分の仕事を作る必要があります。自営です。会社(求人・就職)に頼らず、自分自身で何か商売をして金を稼ぐ・・会社から給料をもらうスタイルでないと仕事ができない・って人は生きてはいけない・・そんな世の中になるまで、あとどれくらい時間があるのかな。

しかし、考えようによっては、現在の失業者は未来の失業者より救いがありますよ。今ならまだ時間があります。生きるノウハウを身につけて準備する事ができます。

昔ね・・真夏に逮捕された者が・・真冬に刑期が終わり・・雪の降る中、Tシャツに短パン姿で出所した・・って話を聞いた事があります。それなら、まだ秋のほうがマシでしょ?それと同じかな。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.