ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談081
○不動産売買の仲介営業マンになったばかりの者は、素直で純粋な部分が失われていない状態ですが、いろいろな経験を積みながら、良くも悪くも一人前になります。ま、その成長過程で必ず登場するのが・・怪しい不動産ブローカーです。

経験豊富な営業マンと違い、未熟な新人営業マンは、不動産ブローカーに対して「怪しい」という固定概念がありません。・・で、不動産ブローカーから紹介された【大型案件】や【ビックビジネス】に夢中になったりもします。(笑)

そのような話の大半は、普通に考えると、いろいろな問題があって無理・・って内容なんですが、「じつは・・」という説明があります。役所とは話がついている・・議員の先生が動いている・・最終的には大手が買うけど、とりあえず、一時的に物件を抱かせる先を探している・・など、上手くいくストーリーを熱弁します。

・・で、結局、仲介営業マンに何をして欲しいのか?不動産ブローカーに聞くと・・必ず転売で儲ける事ができるから・・買い取る人を見つけてほしい・・てのが第一段階で、具体的なレベルまで話が進行すると、協定書で内金を入れてほしい・・取引成立の前に金が必要・・等の怪しすぎる条件がでてくるはずです。

上司がそれなりの経験者なら、早い段階で、「相手にするな!」と指導するはずですが、新人を放置すると、夢みたいな話に心を躍らせ、無駄に動き回り、時間を浪費します。ま、その無駄も、誰もが通る道なんですけどね。(笑)ま、ご用心

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.