ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談007
○年が明けてからの来店数(新規顧客)は・・0です。・・というか、【物件を探している】という用件で飛び込んでくる来店客は・・半年以上、来ていないかもしれません。賃貸の成約ケースは・・アパート等は、レインズ経由の共同仲介で、月極駐車場は、インターネット広告と現地看板です。

○月額2万円台のワンルームアパートがゴロゴロある地域・・というか、2万円台にしても成約できない地域って・・もう完全に、【貸したい人】と【借りたい人】の数のバランスが崩れているんです。時間の問題で、月額賃料1万円台に突入しますよ。

○都心のほんの一部だけ【値上がり】とか【物件不足】で、日本の9割以上の地域ではバブル崩壊の時より悲惨な状況・・ま、そんなかんじでは?テレビとかのニュースを見てると、景気の良い話と悪い話が半々くらいの割合なので、そのバランスも半々みたいに感じますが、現実は1対99・・くらいの割合ですよ。

○これからの時代をどう生き抜くか?・・が最重要テーマですよね。2万円台のワンルームの仲介を10契約しても、仲介手数料は20万円台です。これじゃ倒産しますよ。(笑) 月に100万円が損益分岐点なら50契約・・200万円必要なら100契約・・そんなの、ジィさん、バァさんの会社じゃ無理ですよね。(笑)

スーパーのレジみたいに、カンタンに会計してサヨナラ・・って商売ならともかく、1人と契約するだけで、調査・重要事項説明・契約書の作成・契約金の清算・入居後のクレーム等いろいろあるわけで、既に【仕事量と責任】と【報酬】のバランスも崩れています。

売買契約にしても、数百万円のボロ家で、あらゆるリスク満載の仲介で・・手数料20万か30万円で・・年間にどれだけ契約できるか・・賃貸も売買も、価格が激安の地域では、仲介報酬だけでは生きていけない・・って事だけは確定ですね。不動産会社の経営者もアタマが痛いと思いますが・・営業マンも前途多難ですよ。

固定給の営業マンだってリストラがありえるし、フルコミで食っている営業マンだって契約が無ければ無職みたいなもんです。ブローカーみたいな営業マンや個人業者も、用地をパワービルダーに突っ込む仕事が途絶えたらアウトです。それだけで食ってる人・・けっこういるからね。今後はキツイかもよ。ま、ご用心。

★『物件内に所有権放棄の残置物が大量にあるよ!不動歩さんの欲しい物があれば無料で持ち帰っていいよ!』とお考えでしたら、ご連絡ください。欲しい物だけで恐縮ですが無料で引き取ります。(関東限定)
残置物はありませんか?

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.