ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
普通
○一般的に、住まいの購入を考える人は・・まず最初に【新築】を探し、その流れで予算の都合上、【中古】へ目を向ける・・って人が多いですね。首都圏で新築マンションや新築戸建てを探すなら、3,000万円~4,000万円くらいの予算かな。

ま、首都圏でもエリアにより極端な差もありますけどね。平均価格とかで【普通】を判断して、月々の支払い計算では、年収の5倍とか、それも【普通】なのかな・・と判断して・・普通や平均を【安全ライン】と考えているなら・・間違いですよ。

普通に3,000万円のローンを借りて・・破産するのが普通って時代が来ますよ。もちろん、公務員や民間企業でも安定した会社に勤める人は問題ないかもしれませんが、そうでない人は・・退職金で【繰り上げ返済】をしない限りは、払い続ける必要があるわけで・・75歳とか80歳までのローン・・どうやって払うつもりなのか?

人気のある便利なエリアで住まいを買い、80歳まで高額のローンを払うか?・・不便な場所で古い物件を1,000万円以下で買い、余裕のある生活をするか?・・運命の分かれ道といえる決断です。新築マンションや新築戸建ての営業マンは、そのような重い決断である事をお客に感じさせないようにするのがコツですね。

新築のキレイな雰囲気・・ローンの支払いは家賃並み・・無理なく買える・・みんな買ってる・・大半の奥様は新築希望・・そんなかんじで買うわけですが、共働きが前提なら・・片方が仕事辞めたらアウト・・将来に離婚したらアウト・・現在は安定していても・・会社が倒産したらアウト・・リストラされたらアウト・・ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.