ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談36
○男と女のトラブルは星の数ほどあります。原因は、浮気だったり、お金だったり、いろいろです。長く付き合っていたら、ケンカもすることでしょう。大声でケンカをして近所の人に知られてしまうこともあるでしょう。激高して物を壊してしまうこともあるでしょう。

問題は何を壊したか?です。アパートで付帯設備を壊せば物件を管理している不動産屋は黙ってはいませんよ。(笑) 「持ち家と賃貸、どちらが得?」みたいな比較・・ネットでよく見かけますが・・コストはともかく、借り住まいでは、借りているものを壊してはいけません。夫婦ケンカの際も、「賃貸住宅」である事を気にしながらケンカしてほしいものです。安心して設備を壊したいなら持ち家がお勧めですよ。

○賃貸管理の会社には、警察から頻繁に電話がきています。理由はいろいろ・・独居老人(賃借人)の生存確認(役所の依頼)とか、容疑者(賃借人)の部屋の家宅捜査とか、とにかくカギを開けてほしいって話です。最近では、心の問題をかかえた賃借人が問題を起こすケースが増えています。

警察を呼んだり、救急車を呼んだり・・で、その度に、不動産屋には、隣の部屋とか下の部屋の賃借人から、「迷惑だ!管理会社なんだから、なんとかしてほしい」という苦情がくるわけです。私が在籍している会社でも、いろいろな事が起こりますよ。

お客さんの立場では、会社にいる人が、「正社員」か、「フルコミ」かは関係なく、「会社の人」なわけで、私しかいない時は、私がクレームの受付をします。(世の中、トラブルばっかりだな・・)と思いながら、聞いた話をメモするだけですけどね。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.