ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談47
○不動産仲介営業マンを長く経験していて、自殺物件を扱ったことが無いという者がいたとしたら・・本当にそうなのか?気がついていないだけなのか?・・のどちらかです。現実的には、気がついていない者が多いんですよ。

媒介契約時に、『ウチは自殺物件でぇ~す!』・・なんていう売主・・いませんよ。多くの場合、『聞かれなかったから、答えなかった。』と言い訳します。売主が悪いのか・・営業マンの落ち度か・・私は営業マンの落ち度と思います。

ま、ここからは個人の主観により異論もあると思いますが・・大金が動く不動産取引です。日常的には正直な人でも・・嘘をつく可能性・・高いですよ。『人を見たら泥棒を思え!』なんて言葉もありますが、それぐらい疑り深く用心すべきと思いますよ。

・・で、人を疑ることに慣れたなら・・私生活で幸せにはなれません。幸せになれる人って・・不幸な事実が見えない人です。相手の嘘や裏切りに気がつかない人・・鈍感である事が幸せの絶対条件・・と私は思うのです。私の考えを間違っていると思う人は幸せになれますよ。でも・・

不動産仲介営業には向いていないと思います。自分が騙されて自分が損をするのは自己責任ですが、不動産仲介営業マンは、自分が騙されることで依頼人や取引関係者に損害を与えてしまうリスクがあるからです。それは最終的に仲介責任となり、自分の責任となります。

○以前ですが、同僚にね、『今回のライバル業者は抜きにかかるよ・・媒介を締結しても、複数の仲介会社に査定依頼した経緯を忘れるべきではない。』と助言したのですが、『そこまで疑るのは心の病気ですよ。』と言われました。・・で、どうなったか?・・フフフ。

○私はそろそろ30年選手ですが・・楽しい思い出は少ないですよ。どちらかというと・・とんでもない事に巻き込まれたり、予想もつかない想定外の展開に驚愕する事も珍しくは無く・・ドラマチックを通り越して、アタマ狂いそうになった事は何回もあります。(笑) でも、退屈な人生よりはマシかな。・・と自分を納得させています。

○さて・・盆休み前に残置物の案件が発生しましたら、よろしくね。
残置物はありませんか?


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.