ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談66
○田舎には、「野菜の無人販売所」がありますよね。誰もいない状態で、お客は買う野菜を選び、代金を箱の中に入れる・・盗もうと思えば盗めるけど、そんな人はいない事が前提・・自分が相手を信頼すれば、相手はその信頼に応える事が前提のシステムです。

外国では、日本に関するいろいろな伝説があるようです。「日本では町中に金庫が放置されている」・・とかね。自動販売機の事です。(笑) 感覚が違うんですよ。平和である事が当然と考える平和ボケの人は、「野菜の無人販売所」に似ています。

平和ボケが悪化すると・・「自衛隊はいらない」とか言い出します。(笑) 日頃、守られている認識が無いからです。「もしかしたら、自衛隊なんかいなくても平和かも・・もしかしたら、警察がいなくても平和かも・・もしかしたら、みんなで武器を捨てれば、世界中が平和になるかも!!!」・・なんてね。(笑)

平和な時期が長いと、そんなかんじの人が増えるので、平和も良い事ばかりではないって事かな。大手の不動産仲介会社で仕事をしていた時期に、紹介客とか、業者買取り案件とかで、安定して成果が上がっていた時期があったんですよ。・・でね、その時、思ったんです。「努力する必要ないな・・チラシとか無駄かも。」ってね。

何もしなくても、案件がどんどん入ってくるから、地道な努力とかアホらしくなったわけです。・・でも、そんなラッキーな時期は永遠ではなく、自分の担当エリアでは、自分がチラシを入れない事で、がんがんチラシを配布している競合他社に多くの客を奪われる結果となりました。当然ですよね。

競合相手の油断は自分に利益をもたらし、自分の油断は競合相手に利益をもたらします。それが競争社会です。ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.