ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談67
○なんとなく腰が痛い・・鈍い痛み・・悪い予感がします。またギックリ腰の時期が来たのかもしれません。本当に嫌になりますよ。中高年になると、いろいろと体の不具合が発生します。老眼鏡も度数を1.0から1.5に変えたしね。

長生きするなら健康のまま長生きしたい・・という人が多いですが、健康のまま長生きしたら、死に対する心の準備ができないと思います。少しづつ壊れていく事で、(そろそろ寿命だな・・)と、諦めることができるのだと思います。

○家もね・・何処も壊れていないのに、なんとなく建て替えする人はいません。アチコチが壊れだして、修繕費用が高額になり、(もう建て替えたほうが安いな・・)と思うことで決断できるのです。老化や老朽化は心の準備に必要な事かもね。

○不動産営業マンも、売れ続けるのは難しく、若くてもスランプはあるし、景気の変動で窮地に追い込まれる事もあるし、そんな事を経験している間に年をとり、中高年になれば動きが鈍くなります。やがて、(俺、体力的に、もう無理かも・・)と思う時期が来て・・

中高年の不動産営業マン達が会社を去ります。しかし、退職したところで、金が無ければ飯は食えず・・死ぬまで働く必要はあるわけで、大きい会社から小さな会社へ転職したり・・固定給制からフルコミになったり・・ま、そんな流れですよ。とくに仲介営業マンはそんなかんじです。

しかし、これからは超高齢化社会・・死ぬまで金はかかるわけですが、70歳とか80歳まで営業マンを続けるなんて、想像できませんね。(笑) たとえば、フルコミ営業でも限界はありますよ。やはり、最善の対策は・・酒と煙草と暴飲暴食かな。長生きすればするほど貧しくなる気がするから。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.