ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談76
○不動産広告で一番コスパが良いのは看板です。チラシは1回配布して結果がでなければ終わりですが、看板は初期投資のみで、あとは雨の日も、風の日も、朝も、夜も、24時間、365日働いてくれます。・・で、本日、看板屋に見積もりを依頼しました。

「地味で古い看板のままだと、新規の来店が期待できないので、目立つ看板をつけましょう!」と100回位言ったかいがありましたよ。会社の壁の道路から見える位置に大きな看板・・という希望で、記載内容は社名と電話番号と・・【不動産管理お任せ下さい。アパート・貸家・駐車場の管理・不動産売買】ってかんじです。

ま、細かい事をたくさん記載しても、あまり意味はないんですよ。目的は、「ココに不動産屋がある」と認知される事です。今後に流行るであろう【空家の管理】の依頼も期待しています。空家の大半は遅かれ早かれ、貸すか、売却する流れです。別の言い方をすれば・・将来的に売物件になる家を管理する・・て事です。

看板の設置もしますが、会社のHPに【空家の管理、お任せください】ってページも作りました。ネット経由の問合せと、看板経由の問合せ・・どちらが多いか?実験です。いずれにしても、難しい話は私が担当になるので、楽しみです。どちらも効果がでるまで月日がかかります。ボーッと待ってても時間の無駄なので、暇な時間は古物商です。

小銭と大金の両方を追う事で、バランスをとるべく動いていますが・・ま、なかなか思うようにはいかないものです。でも、上手く言っても、失敗しても、一生懸命に働いていれば後悔しないはずです。営業方法も広告の手段も・・会社の規模や資金力、地域、その他により違いがあります。

「金のある会社で湯水のごとく広告宣伝をする会社でなら、売る自信あります!」・・なんて営業マン・・地場では無価値です。大手でも地場業者でも、都心でも、田舎でも・・臨機応変に対処できる能力がないと、おっさんになったら仕事を失いますよ。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.