ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談83
○昔ですが、ある小さな不動産屋に勤務していた時の話です。たしか、固定給25万円+歩合10%だったかな。で、自動車の持込手当てが別途2万円支給で、ガソリン代含みでした。

ま、ガソリン代が足りる程度でしたので、車検代や税金、オイル交換やタイヤ交換などもかかるので、(社員なのに自腹かよ・・割りにあわないな・・)と思ったものです。

○大手系の会社に勤務していた時、同じような事を思った事があります。経費については会社が全額負担するので不満はありませんでしたが、とにかく勤務時間が長くて、早くて21時、普通で22時、遅いと23時オーバーで、休日出勤もあったし、本当に疲れました。

・・でね、体調を崩す者もいたので、上記の「自動車」のことを思い出したのです。月の給料は支給されているけど・・疲労で体を壊したり、事故を起こしたり、心の病気になったり・・

あるいは、仕事に時間を奪われてプライベートが犠牲になり・・人によっては、恋人にふられたり、婚期を逃したり、家庭がうまくいかず離婚したり・・友人や知人と疎遠になったり・・

会社が死ぬまで面倒をみてくれるわけでもなく、数年程度の在籍で、その在籍期間に失ったものは返してもらえません。その会社を辞めた後に・・たとえば、健康状態が戻るとは限りません。別れた恋人や、あるいは家族が戻ってくるわけではありません。

年齢の問題もあります。たとえば、最も稼げる30代を稼げない会社で過ごしたり、再就職可能な年齢をダメな会社で過ごして・・その会社を辞めた後・・稼げない状況になれば大損です。残りの人生にすーっと影響するリスクやデメリットと引き換えに得られるのが【給料】・・と考えると、かなり損な気がしました。

そんな事を思っていた頃・・給料が入る度に贅沢をしている仲間達を見て、(こいつら・・いろいろなものと引き換えに得た金だと・・気がついてないんだろうな・・)と思いました。仕事ばかりして・・婚期を逃して得た金で高級スーツを買う女・・家族と過ごす時間を犠牲にして、離婚リスクを受け入れる事と引き換えに得た金で高級腕時計を買う男・・

ストレスで酒ばかりのみ、健康を害す事で得た金で酒を飲みにいく者・・みんな共通して、幸せを失う事と引き換えに得た金を無駄金を使っているって事かな。 私は当ブログで、『不動産営業マンは稼げる』と書いた事はありますが、『幸せになれる』と書いた事は1度もありません。不幸になるリスクは沢山書いてきたつもりです。ま、ご用心

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.