ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
近況、その他
○会社が専任で受けている中古マンションの話ですが・・媒介時は同じマンションの売物件が他に1物件だけだったんですが、現在では合計4件で、それらのライバル物件のほうが良い物件なんですよ。それなのに売れない状況なので・・悲観してます。(笑)

○会社の管理物件(賃貸物件)で事故っぽい部屋があったので、現場を見に行ったら・・畳に血を吐いた跡がありました。でも、最近では、慣れてしまい、怖さとか、気持ち悪さとか、そんな感覚は無くなりました。「苦しんだみたいだな・・」とは思いますけどね。ま、コレも近況報告かな。

○売却相談の案件があり、アレコレと話し合っているのですが、売主の方針がコロコロ変わるので長期化する流れです。たくさん案件のある大手なら門前払いするようなレベルの案件でも、案件の少ない地場業者では、もったいなくて断れません。・・で、散々、振り回されて、売り止めとか・・そんな予感もします。

○知人の社長さんのところにも、年金関連の手紙がきたそうです。厚生年金と社会保険の未加入業者に対する加入指導が本格化してきたのかな。廃業する店が多いのもわかる気がします。負担ばかり増えて、やってられないわけです。

父ちゃん社長で、お母ちゃん専務の家族だけでやっている会社も厚生年金と社会保険の加入が義務なわけでしょ?やはり、「会社」から「個人事業主」へ変更するケース・・劇的に増えると思いますよ。私だって・・もしも商売で儲かっても、節税対策で「会社」にする・・なんて事は怖くてできませんよ。(笑) 

法人税、消費税、年金に社会保険料・・税率も保険料率もガンガン値上げするのは確実です。今後は・・個人商店レベルで会社にしたら、強制力のある公的な負担だけで、すぐ倒産しますよ。ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.