ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
防音の盲点
○監禁事件や殺人事件・・その類のニュースを見る時は、不動産屋目線で場所や物件についていろいろな事を考えます。犯罪の大半は室内で行われるわけで、その行為が発覚するか?しないか?は防音性なのか?・・なんて思うわけです。

「キャー!助けて!」とか、「泥棒!」とか叫んだら、近所の人が騒ぎに気がついて見に来たり、通報したり、助けてくれたり・・なんて事を期待できない世の中なのか?それとも、防音性に優れていて、いくら騒いでも、誰にも聞こえないのか?・・少しくらいの騒ぎでは通報しないのが常識なのか?

事件に巻き込まれた場合・・助かる確率は、防音性が優れた物件より、音が筒抜けのアパートのほうが安全かもしれませんね。歩いただけで揺れる・・話し声が聞こえる・・そんなアパートの室内で、襲うのも、監禁するのも無理があります。壁の薄いボロアパートって、安さ以外にもメリットがあるって事かな。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.