ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
近況、その他2
○設計会社が退去した事務所に訪問介護の会社が入居・・本屋が廃業した空店舗に、訪問介護の会社が入居・・天ぷら屋が廃業して空いた店舗を、老人をターゲットにしたマッサージ屋が入居・・広い土地で何を建てているのか?と思えば・・

スーパー銭湯だったり、葬儀場だったり・・そんなのばっかりです。いろいろな職種が退去しますが、その後に入ってくる業種の多くは老人相手の業者です。

会社の近所に安くて美味しい中華料理店があり、そこで食事をしている時、ふと周囲を見渡すと・・ほぼ満員で、他のテーブルは全員60歳以上(推定)でした。(この町は・・老人の町だな・・)って思いましたよ。ま、地域により差はあると思いますが、そんな地域もあります。

○老人といえば・・賃料を滞納して連絡のとれない賃借人がいます。もしかしたら・・滞納するつもりはないけけど・・賃料を振り込む前に・・天国へ行ったのかな。・・ま、行くのは仕方ないとしても管理会社には連絡してほしいものです。みんな突然に旅立つから管理会社の苦労は絶えませんね。

○取引の打ち合わせで来店した地元の業者が、「3月はぜんぜんダメでした。」とぼやいてました。私も同意しました。でも今月に入ってからは賃貸も売買も動きがでてきました。もしかしたら景気回復?なんて期待はしませんが、もう少し活発な動きになって欲しいと願います。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.