ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
仲間とか女とか人生とか。
○おっさんになったアイドルグループの解散が話題ですが、そもそも大人が5人で仲良しとか無理では?不動産会社の支店で営業マンが5人・・全員が仲良くするなんて数日でも無理があります。仲が良い関係と装うのでさえ無理では?

10年以上、同じメンバーで仕事をするなんてのもバリバリの不動産仲介会社ではありえません。・・ま、そんな感覚でそのおっさんアイドルグループの話題をネットでみると・・(よく今まで解散しなかったものだ・・)と称える気持ちになりますよ。

○ところで、友達いますか?・・ま、友達って言っても、定義や基準が曖昧というか広すぎるので、質問自体に無理がありますけどね。どの位のレベルで友人なのか・・年齢にもよりますね。若い人ほど無駄な時間が使えるので遊び友達は多いでしょう。

たとえば、一般的な例で、妻子を養い、仕事に追われるイイ年した大人が、「今日は友達と遊ぶ」とか無いでしょ?では、年賀状のやりとりだけの関係になっても、友達関係は継続と判断してよいのかな?ま、・・定義が曖昧なので、それもアリなのかな。

私は友人に年賀状なんか出さないけどね。そもそもネット時代にハガキとかありえないし、友人関係であることの確認手続きを気にする友人は不要です。出すのは勝手ですが返信はしません。

それは甘えでもありますが、その甘えが通じない形式的な相手も不要です。私も相当な変わり者です。(笑) 仕事以外の関係では・・ケイタイかけて相手がでなかったら終了で良いと思います。

○距離感が縮まりそうな女性には嫌われる方向で努力する事にしています。男と友達になるのとは違い、女と友達になると、その延長線上に「責任」が発生しそうだからです。(笑)

最近、ネットで、アルマン・サラクルーという人の名言を知り、愕然としました。しばらく動けませんでしたよ。・・「人間は判断力の欠如によって結婚し、 忍耐力の欠如によって離婚し、 記憶力の欠如によって再婚する。」・・だってさ。(笑)

私と同じ感覚で愕然とした人は、バツ3とかバツ4にならぬよう・・ご用心。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.