ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
地場では珍しくない話
○こんな話があります。地場の古い業者さんで・・同業者が廃業するから賃貸管理物件を引き継いだ・・あるアパートは、貸主であるご主人様が亡くなり、奥様が引き継いだとのこと・・更新契約から引き継ぎ・・退去があれば空き部屋の募集・・契約・・普通でしょ?

そうなんです。普通の話です。・・で、何年も経過してから・・相続登記がされていない・・税金の滞納による差押がある噂もある・
・・それなのに、ここ数年は、契約時にも建物の登記事項証明もとってなかったようでした。宅建業者の責任も問われますね。・・で、そもそも奥様が【戸籍上の妻】であったか不明らしく、離婚していたとの噂もあるそうです。その事実確認もまだみたいです。

上記に限らず、賃貸オーナーの死亡による相続・・様々な問題があります。子供が相続するケースでも争いはありますが、子供のいない夫婦で夫が先に亡くなった場合・・夫の親兄弟にも相続権が発生するわけで、子なし夫婦の相続は、親から子供が相続するケースより紛争確率が高いです。

・・で、相続の遺産分割協議がまとまるまで・・管理会社が家賃を預かるわけにも行かず、故人と住んでいた妻子に家賃を渡す・・そんな状態が長く続き、最終的には妻子ではない人が相続・・なんて事になれば、災いに巻き込まれますよ。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.