ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
いただきものとか・・ま、そんな話
○都会の不動産屋と田舎の不動産屋では仕事以外の面でもいろいろな違いがあります。田畑のある町の地場業者では・・アパートやビルのオーナーさんが農家・・ってケースが多く、野菜等のいただきものが多いです。

春には春の、夏には夏の、秋には秋の収穫物をいただくわけです。海が近い地域では、野菜プラス魚も期待できるのかな。私のエリアには山がありませんが、山で狩猟をして得た肉をいただく事もごく稀にあります 鹿肉をいただいた時は・・宝くじに当たった気分ですよ。(笑)

「私の遺言と思え!生肉は食うな!」と言い残した肉親がいましたが完全無視です。私の大好物は生肉です。(笑) 鹿肉と馬刺し、レバ刺しは、命と引き換えでも良いくらい好きです。(生で食べる時は、肝炎防止・殺菌の意味で生ニンニクと一緒に食べます。生ニンニクは1万倍に薄めても殺菌効果があると認識しています。)

コンビニ袋いっぱいのエシャレット(らっきょう系)をいただいた時は、冷蔵庫に保管しつつ、毎晩、味噌を付けてツマミにしていましたが、そろそろ食べ終わる頃、「酢味噌も上手いよ。」と聞き、試したら・・酢味噌のほうが上手かったです。次回からは酢味噌で食べる予定です。

いろんな地域の不動産屋で仕事をしましたが、いただきものに関しては、自然がある地域のほうが得です。ま、個人の価値観により違いもあるとは思いますが、高級菓子や高級ワインをいただくより、新鮮な野菜・魚・肉のほうが魅力的では?

いただき物を得ても所得税はかからないし、市県民税もかかりません。年収に影響しないので、健康保険料や介護保険料、年金保険料の金額にも影響しません。(※高額すぎる品や大量すぎる物の場合は課税されるはずです。ご用心。)

○秋ですね。栗でも拾いに行こうかな。でも酒のツマミにならないか・・銀杏はツマミになるけど、拾う段階では臭いんですよね。ま、収穫の秋です。いろんなものが採れます。都心以外の地域では、最もうれしい「いただきものがある季節」ってわけです。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.