ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
コミュニケーション
〇ブログ更新も苦労しますよ。不動産仲介が幅広い仕事だとしても、毎日毎日、変わった事があるわけではありません。業界30年で10年ブログ書いていれば、3分の1の経験はブログ化してるわけで、ま、無理もありますよ。3日に1回の頻度で、面白い出来事があるわけではありません。

〇不動産に無関係な事も、「ぜんぜん関係ない話」として書いてきましたが・・今日も書きますね。私、日々の買い物とか用事で、郵便局とかスーパーとか酒屋とか、普通に行きますが・・「今日は寒いね。」とか、「髪型かわったね。似合うよ。」とか、余計なこと言う事が少なからずあります。(相手次第)

〇先日、郵便局へ荷物を出しに行くと、「バイクは寒いでしょ?」とか言われました。お釣りを50円もらった時、「この50円でさ、今晩、しのげるかな?・・」とつぶやいてみると、「モヤシなら買えますよ!モヤシでしのいで下さい!」だってさ。(笑)  

次に酒屋へ行くと、パートさんに、「あれ!今日は早いんじゃない?」とか、「最近、量が増えたわね!太るよ!」と言われました。(笑) 最後にスーパーへ行き、レジで、バイトさんに、「もうすぐ高校も春休みだね。」というと、「もう休みだし、私、大学生ですよ!(笑)」・・と言われました。

〇コミュニケーション・・気持や意見などを言葉などを通じて相手に伝えること・・営業歴30年で備わった能力です。人は誰でも社会生活では道徳や規則などの仮面を被り、当たり障りなく生きています。 「いらっしゃいませ」 「ありがとうございました。」だけで終わるパターンです。その表面上の仮面をお互いが外す事で親密感は生まれます。

不動産のように高額の取引を扱う営業職は、顧客との信頼関係の深さが必要となる場合があります。ケーキ屋さんみたいなかんじで、「えーと、どれにしようかな・・この家ください」 「ありがとうございます。3280万円になります。3280万円ちょうどいただきます。ありがとうございました。」・・て品物とレシート渡して終わり・・ってわけにはいきません。

家の売却理由が離婚だったり、破産だったり・・いろいろあります。まったく知らない人には知られたくない事情があるものです。だから、少しでも心の通う相手に任せたい・・そう思うのが自然ですよ。大手だからとか地場だからとか、そんなの関係なく、心とか気持ちで依頼される仕事は決して少なくはありません。

〇昨日・・街を歩いていると、「こんにちわ!」・・と女性に呼び止められたんですよ。 振り返ると、見た顔の若い女性・・いつも買い物へ行く近所のスーパーのバイトさん(女子大生)。 短い世間話をして終わりましたが・・なんか、嬉しかったな。・・関係の進展はありえないけど。・・まさか・・ないよね。(笑) ま、万が一、何かあっても、ブログには書かないけどね。・・フフフ。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.