ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ケチ
〇なんでも自分で手配したい賃貸オーナーもいます。「不動産屋に儲けられたくない」・・ってタイプです。このタイプは何か困ると「専門業者を紹介してほしい」と言ってきますが、困るのは、不動産屋に恥をかかせるタイプです。

1円でも損したくない気持から・・たとえばリフォーム業者を紹介して、そのリフォーム業者の「見積りが高い!」と言い断る・・司法書士を紹介して、「見積りが高い」と言い断る・・誰を紹介しても、安い業者を紹介しても必ず金額で揉める・・

不動産屋は各業者から、「断わられました。」と結果を知らされる・・みんな振り回されただけで時間と労力の無駄です。そんな事ばかり連発すると・・不動産屋の提携業者達から、「あの不動産屋の紹介客は見積りだけで仕事にはならない。」と思われます。

そのうち、見積りを依頼しても、「今、ちょっと忙しくて仕事を引き受けられません。」と断わられますよ。不動産屋の信頼はガタ落ちです。私が不動産屋の社長なら、そんなケチなオーナー・・さっさと切り捨てますよ。

不動産屋の利益に寄与しないケチな賃貸オーナーに、数少ない借主を紹介するバカな不動産屋は少ないです。賃貸オーナーと不動産屋の上下関係を・・「賃貸オーナーはお得意様」 「不動産屋は御用聞き」・・と思われている方もいますが・・

空き家と空き部屋が増え続ける現在・・ケチな賃貸オーナーとの関係は変化します。「管理させてください」→「管理しましょうか?」→「管理してあげてもいいですよ。」→「他社へ依頼されたらいかがですか?」→「当社では無理です。」・・になります。(笑) ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.