ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
世間話
〇正月気分が抜けて、やっと始動・・てかんじです。ま、年末年始は古物商にシフトしてネットオークションの出品作業に明け暮れていたため、休暇という認識はなかったのですが、会社の休暇期間が終わり、会社に通うことで、引きこもり状態が明けました。(笑)

〇不動産仲介会社の中で、「パワービルダー系」の建売の仲介を専業とするビジネスモデルがありますが、地域により?壁にぶち当たってるようですね。正確には、仲介会社による競合が激しく、オープンハウス(現地販売会)の予約がとれないとかね。

レインズ等で業者の物件情報を見る・・物件確認・・週末の現地売り出しの申し込み・・先約アリで断り・・て流れかな。ま、上手くいけば儲かるビジネスなんですけどね。でも、大手系やフランチャイズ系の仲介会社とかが数多く参戦しているので、今後は小さい仲介会社がパワービルダー系から干される流れかもしれません。

〇建売の仲介から、中古物件の仲介への方向転換も簡単ではありません。新築は売主が責任をもつ「安心して仲介できる物件」ですが、中古物件はそうではないし、仲介責任、説明責任のリスクが高い仕事です。新築の仲介みたいに「安心」をアピールした営業などできないし、すれば致命的です。中古は中古のノウハウがあります。

ま、新築でも中古でも、少子高齢化・・家余り・・終身雇用の崩壊で・・住宅ローンの先細り・・物件を広告して客付けするスタイルで今後も食えるとは思えません。急な変化はなくとも、少しづつ数字が上がらなくなるでしょう。どうすればいいか?・・今後はそんな事をいろいろ考えて、ブログ更新しようと思っています。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.