ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
税理士の話
〇2月ですね。いよいよ確定申告が迫ってきたかんじです。昨日は確定申告の準備で1日が終わりました。マジでカッタルイし、気分も悪い時期です。(笑)

・・で、税務申告といえば、税理士・・税理士といえば・・業者でも、税理士に月々の顧問料(1万円以上)と、決算月に決算料(10万円以上)を支払っているケースが多いですね。

ところが、税理士さんも、個人の申告においては、PCソフトの普及で顧客数を減らしているようです。計算はソフトを使い、申告はe-Tax(ネットで申告)で済むので、税理士の仕事が減るわけです。

ま、そうは言っても、顧問の税理士がいると安心なわけで、税理士に不満があるとしたら、顧問料や決算料等の支払い額が高いからです。顧客はみんな、「税理士への支払いは、月々か、決算時か、どちらかにしてくいれ!」と願っているしね。

最近の傾向としては、昔からの付き合いの税理士は、昔に契約した顧客とは高額報酬のままですが、新規の契約では時代に合わせて報酬を下げているケースも多いですよ。アパートの家賃に似ていますね。家賃を値下げしてるアパートは、高い時期に借りた人だけ損・・みたいな。(笑)

下記は税理士の紹介サイトです。 月1万円~決算料無料(0円)・・等の分かりやすい料金体系で税理士をご紹介してくれますよ。

格安税理士ならベンチャーライフ


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.