ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
用途変更
〇1階が貸店舗で、2階が居住用アパート(1K・2DK等)の物件で、1階の貸店舗だけ空いている物件・・けっこう多いんですよ。

2階のアパートは満室でも、1階の貸店舗は借り手がいないわけです。数年は空いていて、「貸店舗」の看板が長く設置されていて、もはや景色ど同化してるかんじ。(笑)

このような空き店舗の「テナント募集」を続けることに虚しさがありますね。物件の良し悪しではなく、地域性とか景気とか、時代の流行とかで、アウトなんですよ。

最も有効な活用方法は、居住用に変更する事だと思いますが、カンタンではありません。役所の手続き(用途変更)が必要かは、話が長くなるので割愛するとしても、採光、換気、その他の安全基準はクリアしないと、人様に貸してお金を取るのは問題です。

それらをクリアするレベルで数百万の工事をして、いくらで貸せるか?・・すぐ借り手がいるか?・・ま、リスクはあるわけです。でも、今のまま「テナント募集」では、何年経っても空き店舗・・というリスクは続きます。どちらにしてもリスクがあります。

〇不動産業者としては、貸店舗や貸事務所を居住用物件に変えるノウハウ(法的手続き・工事・他)を身につければ、需要があると思いますよ。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.