ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
雑談
〇売買で共同仲介をする際、相手の担当者の若さが気になります。・・というか、自分がオッサンで年齢差を感じるわけです。営業マンの大半は30代ですね。40代は少なく、50代はマジで少数・・ほとんど出会わないレベル・・なんか寂しいです。(笑)

業者回りで来店するオッサンの多くが仕入れ担当です。不動産には詳しいけど、営業としてはパワーが落ちている・・て事なんでしょうね。ハッキリ言えば、営業としては使い物にならないって事かな。

政府としては、高齢者を年金では食わせられないので、高齢者でも死ぬまで働かせる流れですが、不動産業界で高齢者は働けるのか?・・物件の掃除とか管理とか、そんな仕事しかないのは嫌だなぁ・・と思います。

プロフェッショナルとして働き続けるには、ボケてはいけないし、健康も維持しなければならないし、常に最新情報を得て、完全なる仕事をしなければならず、それらを怠れば居場所を失うわけです。

業界歴20年とか30年とか威張っても、周囲はその価値は認めません。今日現在、どれだけの仕事ができるか?どれだけの能力が維持されているのか?・・それだけなんですよ。

自分の価値より高い報酬を得ている者は、近い将来に職を失います。高い報酬に見合う実力を証明するか?実力に合わせた報酬に改定するか?辞めるか?・・少ない選択肢です。

中高年や高齢者だけの話じゃないんですよ。だって、30代の者も時間の問題で40代になるし、やがて50代になるわけで、他人事と思っていると・・準備ができず、職を失う日が来ますよ。ご用心。

〇最近、料理のレパートリーが増えました。「ネギ・メンマ・チャーシュー丼」です。ま、ネギとメンマを豆板醤とゴマ油で混ぜて丼飯の上に敷き、上にチャーシューをのせるだけですけど。(笑)

必要に迫られれば、なんでもできるようになりますよ。掃除でも洗濯でも自炊でも。ま、そんな状況に追い込まれないのがベストですけどね。(笑) ま、これについても・・・ご用心。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.