ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
前夜
〇今日はなにを書こうかな・・て、あれに決まってるよね。あれしかないでしょ・・明日でしょ?試験・・15%くらいしか受からない資格・・85%の人は落ちる資格・・宅建! いい響きだよね。宅建・・自分はとっくの昔に受かっているから優越感に浸れます。(笑)

合格率15%・・とはいっても、「会社命令で嫌々受ける人」 「本を買って読んだ程度の人」 「受験申込の段階ではヤル気があったけど、その後、意欲減退で勉強をしなかった人」・・等、不合格が濃厚の人が3割か4割はいると思います。

真面目に勉強すれば合格できる資格・・と言われています。真剣に半年間、勉強した人が全体の15%で、その人達は全員合格・・なのかもしれませんよ。 毎年の恒例行事になっている人もいますが、いつまでも受からないと、応援してくれる人が増えてよいかもね。

若い時は独身だから独りでも・・結婚すれば配偶者から、「がんばって!」と応援され・・やがて子供ができて、「パパ、タッケンがんばってねー」と応援され・・やがて息子の嫁さんから、「お義父さん、今年こそ頑張ってくださいね。」と応援され・・

老いては、「おじいちゃん、たっけんがんばれー」と応援され、最後に、「ワシの代では成しえなかった。ワシの夢はお前に託すぞ。」と子供に言い残して逝き、孫が画用紙に書いた「たっけんし ごうかくしょう」が棺桶に入れられる・・とかね。それはそれで幸せかも。(笑)

ま、人生をかけて取り組むほどの資格ではないので、さっさと合格しましょう。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.