ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
運気の変え方
〇浮き沈みの激しい不動産営業の仕事をしていると、非科学的ですが、自分ではどうにもならない運気というか、逆らえない流れみたいなものを感じる時があります。それと同時に、自分でどうにかできそうな運気というか、運気の変え方みたいなものもある気がするんですよ。

たとえばね・・同じような毎日が続いていたとして・・ある日、日頃は連絡をしない相手に連絡してみる・・しばらく顔をだしていない取引業者とか、業界仲間とか・・3人か4人くらいかな。・・で、しばらくぶりだから近況を交えていろいろな話になるし、その流れで良い話が舞い込んできたりします。

・・ここまではよくある話。それに自分が行動して、その行動の結果、チャンスを掴むのはよくある話・・で、「日頃は連絡しない相手」に数人、連絡をとった後、あるいは最中に・・・その行動やその行動による影響とはまったく無関係な・・・しばらくぶりの知人から連絡がきたりするんですよ。

その知人から良い話がでるか?悪い話がでるか?は運次第で、変わった動きをすると「嬉しいことがある」という話ではありません。「何かが動き出す」という話です。

同じような毎日を変えるべく、変わった動きをしてみると・・運や流れになんらかの変化があり、まるで錆びて止まっていた時計が動き出したようなかんじ・・停滞していた運気に変化が生じるのではないか?・・という推論です。(笑)

たとえばアナタが・・同じような毎日が続いていたとして、そんなある日、しばらくご無沙汰している仕事の関係者4人に電話をしたとします。それはそれで何らかの話は舞い込むかもしれませんが・・その流れで、それとは無関係な・・10年ぶりの友人とか、疎遠になっていた知人とか、何故か?その日に連絡があったとしたら?

同じような毎日が続いている人は、ものは試しで、少し違った行動をしてみたらいかがですか?たとえば・・初めて私にメールしてみるとか?(笑) ・・知り合いは勘弁してね。知り合いとメールで語り合う趣味はないから。(笑)

〇先日の記事で「私がブログで知り合った人の何人かは宅建試験を受けたけど、おそらく全滅」・・と書きましたが、知人の社長さんから合格したと連絡がありました。私は、「マジっすか!」と驚き、喜びました。(笑) しかし、落ちた人から連絡ないね。・・そっとしておくのが良いかな。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.