ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
めいわく
〇セールスの迷惑電話は一般家庭のみならず、会社にもかかってきます。不動産屋にもね。本当に煩わしく、怒りの感情しかないですよ。そんなクソ迷惑電話の話でも書きます。

〇不動産屋には、建売会社の仕入れ部門から「建売用地はありませんか?」・・等の電話があります。そんなのあれば、電話がくる前に動くでしょ。面識もないセールス電話の営業においしい物件を紹介するマヌケな不動産屋を探しているのかな。

対応策としては、「ウチは売買やってません。」で終わり。断り文句を考えるのも無駄な労力だしね。そもそも勝手にかけてきたクソ電話に時間と労力と体力を使う必要はありません。時間を奪われたくないなら防御策として1秒でも速く切ることです。

〇最も多い迷惑電話はNTT関連です。NTTの代理店だかなんだかわかりませんが、早口でしゃべり、NTTと思わせるトークが続きます。そもそもNTTは電話してこないから。(笑) 99%がNTTではなく、セールス会社の電話です。

対応策としては、「NT・・」と聞いただけで「いりません。」でガチャ切りです。(笑) 最後まで聞く必要すらありません。時間の無駄です。ま、ビジネスマナーとしては、キチンと対応するべきかもね。でも、店で一人の時、来店があり、対応中に電話が鳴り・・

放置して電話が鳴りっぱなし・・てわけにもいかず、「ちょっとスミマセン・・」と席を外し、電話にでると・・「NTT・・現在にお使いの・・」とか、クソみたいな話で、それをビジネスマナー優先で延々と聞くのもどうかと思いますよ。

〇私は家の電話では「・・はい。」しか言わないし、セールスとわかれば何も答えず、ガチャ切りです。留守でも留守電にはしません。相手が「用件を伝えたつもり」になられても不愉快だからです。ま、とにかく、私は異常なほど迷惑電話が嫌いなのです。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.